今からちょうど100年前の1917年、後年20世紀美術史最大の事件として記憶されることとなる出来事が起る。 ニューヨークで開催が予定されていた独立美術家協会の展覧会に、Fountain 《泉》と題された作品が参加費用とともに送られてきた。それは逆さにされた男性小便器であり、R.MUTT(R.マット)とサインがされていた。 (*Fountain photographed by Alfred Stie […]